FUNC{}構文使用 階層構造型4ビット組合わせ回路方式加算器

< 機能解説 >

ファイル名
ADDER4_func_call.nsl
機能
4ビット加算器 / ファンクションコール方式
信号機能
_in[4] = 加算値
B_in[4] = 加算値
Q_out[4] = 結果出力
解説
A_inの値とB_inの値を加算し,Q_outに出力します。
可算回路を下位階層モジュールに定義し,上位モジュールから加算を行なうにあたって制御入力信号のコールを行います。